箕面でまた不審火、7件目(産経新聞)

 25日午前2時10分ごろ、大阪府箕面市桜井のマンションのごみ置き場で、家庭ごみが燃えているのを住人の男性が発見。自分で水をかけて消し止め、けが人はなかった。箕面署によると、ごみ置き場は路上に面し、だれでも自由に出入りできる場所にあるという。箕面市南西部の住宅街では16日以降、半径1キロ以内でバイクや車のカバーなどが燃える不審火が相次いでおり、今回で7件目。

<強盗容疑>万引きし外へ、呼び止められ暴行 小学教諭逮捕(毎日新聞)
里見女流名人に米長将棋連盟会長がエール「男のタイトル取る気迫で」…就位式(スポーツ報知)
給付の“逆転”なぜ? 国民年金より高い生活保護(産経新聞)
グループホーム、スプリンクラー設置済みは約半数―厚労省集計(医療介護CBニュース)
「グーグルのやり方に強い不満と怒りを感じる」 中国政府当局者(産経新聞)
[PR]
by trjtnxpuuh | 2010-03-31 19:45
←menuへ