ブラザー、家庭用ミシン30万台リコール(読売新聞)

 ブラザー工業(名古屋市)は14日、国内で販売した家庭用ミシン約30万台について、持ち運ぶための取っ手が折れて落下する事故が5件起きたとして、経済産業省にリコールを届け出たと発表した。

 同社のリコール台数としては過去最大。

 対象は、2002年8月〜今年2月に生産された11機種の一部。同社は、取っ手を強度の高い材質に交換する。

南アW杯 人種の壁越え開幕(毎日新聞)
2新党、山梨で自民候補支援=平沼氏ら「反民主」で連携(時事通信)
「日ごろからうるさいと思っていた」逮捕の同級生が供述 横浜の女子高校生刺傷(産経新聞)
国民新、社民3候補に推薦(産経新聞)
赤信号でエンジン切る→下り坂、7台と接触(読売新聞)
[PR]
by trjtnxpuuh | 2010-06-16 17:33
←menuへ