代表質問は19日で合意(産経新聞)

 衆院議院運営委員会は15日午前の理事会で、平成21年度第2次補正予算案に関する菅直人副総理・財務相の財政演説に対する各党の代表質問を19日の衆院本会議で行うことを決めた。

 与党側は、昨年の臨時国会で開催されなかった党首討論について「月1回程度開催するよう努力する」と回答。内閣法制局長官などの答弁を制限する国会法改正案を議論する議会制度協議会の早期開催も提案したが、野党側は態度を保留した。

【関連記事】
国会改革の関連法案 与党3党で合意 小沢氏「強い意志で通す」
民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から「憲法解釈権」剥奪
与党3党 官僚答弁禁止の法改正で合意
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
亀井氏、国会法改正は「今国会で」

橋下知事「大阪府しっかり連携を」 大震災備え大規模訓練(産経新聞)
【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討(医療介護CBニュース)
障害者向け小規模多機能の生活介護を全国展開へ(医療介護CBニュース)
解明ポイントは4億円の出所…石川議員ら逮捕(読売新聞)
首相「小沢氏は同志」=メルマガでも擁護(時事通信)
[PR]
by trjtnxpuuh | 2010-01-22 16:54
←menuへ